カテゴリ:コンサート( 3 )


2008年 06月 13日

2日まとめて・・・

ちょっと疲れ気味で昨日は食べては寝て食べては寝てと、ぐ〜たらな1日だったので
2日分の出来事をUPします。

6月11日

日光市に住む義兄姉夫妻をお誘いして、小田さんの「今日もどこかで」名古屋ライブに行ってきました。
会場は日本ガイシホール。前に来た時はナビ通りに来たら、すごく遠回りをしてかなり時間がかかったので今回はナビを無視してグーグルマップで下調べをして来たら、家からちょうど2時間で到着。新しく開通した伊勢湾岸道を通って来たのですが、我が愛車のナビにはこの新しい道路は表示されず道なき道を通ってました。笑






席は端っこの通路の所でしたがステージに近く、一度だけマイクを外して「ありがとう〜」と叫んだときに生の声が聞こえました。
ライブ前半が終了してはけていく時に横の通路を通ったので、思わず触ってしまいました。妻は大喜びでした。何度でも夢のような楽しいひと時を過ごすことができます。
4月の静岡エコパ・5月の横浜アリーナ・6月の名古屋日本ガイシと3回目。
あと1回か2回は行くと思います。

6月12日

お昼過ぎまで雨。
2時頃から急速に天気が回復。
昨日の午後から丸1日外に出ていない姉妹を連れて、いつもの公園へ。


ピンク色の小さな花がらせん状に咲いている「モジズリ」がたくさん咲いています。


色とりどりの花を咲かせているのは「タチアオイ」です。
タチアオイは静岡市花で、静岡市のマンホールにはタチアオイが描かれています。
また、一番上の蕾が咲く頃に梅雨があけると言われることから別名「梅雨葵」とも言われています。




今日も会ったワンコはジャックです。
ゆうちゃんの息子で、はなくんのお兄ちゃんのハルくん(2歳)です。



写真では表情が冴えませんが、実際はとても元気で優しい男の子です。

出来るだけ雨が止んでいる時には、散歩に連れ出しているのですが、出ると風夏はうれしくてテンションが上がりガウガウが激しいです。普段外では風夏のガウガウには付き合わないこはるですが、きょうはガウガウに応戦しています。
カメラが姉妹の動きについていけません・・・汗。


[PR]

by ko15fu29 | 2008-06-13 22:17 | コンサート
2008年 05月 21日

横浜アリーナ

また、行ってきちゃいました〜。
小田和正さんのコンサート!
今回は横浜アリーナ。小田さんの地元です。


18時会場が15分ほど遅れて、この人・人・人です。


5月21日は母の誕生日。
横浜アリーナは父からのプレゼントです。
さすがに地元という事で、静岡エコパの時より盛り上がりました。
小田さんの声も最初から絶好調で高音が伸びてました〜。
2回のアンコールに応えてくれて、最後の曲はmy home townでした。
地元ならではの特典いっぱいでした。

このツアーのタイトル曲の「今日も どこかで」(めざましテレビのテーマソング)未発売の曲は小田さんのオフィシャルHPで聞く事ができるので、ぜひ聞いてみて下さい。いい曲ですよ〜。

本当はアリーナの近くのプリンスホテルにお泊りしようと父は目論んでいたのですが、こはると風夏がかわいそうなので、日帰りに・・・。
コンサートが終わり、22時18分発の最終ひかり号に飛び乗り(新横浜駅が近くてよかった〜。)我が家に到着したのが23時5分。
横浜アリーナから我が家までちょうど1時間でした。ちょっとビックリ!!

姉妹はお利口にお留守番ができました。
ちっちもうんうんもしてありませんでした。凄い!!




庭の薔薇がきれいに咲きました。
この薔薇は亡き母が実家の庭で育てたものを、挿し木するように送ってきてくれた物です。
[PR]

by ko15fu29 | 2008-05-21 23:47 | コンサート
2008年 04月 06日

今日も どこかで

楽しみにしていた小田和正さんの3年ぶりのツアーコンサートに行って来ました。

KAZUMASA ODA TOUR 2008
今日も どこかで


会場のエコパアリーナのある小笠山運動公園に到着。
正面は静岡スタジアム エコパ。


コンサート会場のアリーナは隣にあります。


会場の外には、特設のテントが設置され、ツアーグッズを販売してます。


会場の裏の駐車場には、ツアーのトラックが止めてありました。


だんだん気持ちが高ぶってきました。
そろそろ会場の中にはいります。


会場はこんな感じ。本当は撮影禁止なのですが、開演前なので・・・ペコリ。


5時開演予定が10分遅れて開演。
オフコース時代の懐かしい曲から、最新の曲まで、アッという間の3時間でした。
還暦だというのに、衰えを知らぬあの透き通るような心に響く歌声!!

奇跡です。

不覚にも、「たしかなこと」「風のようにうたが流れていた」「だいじょうぶ」の時
涙がこぼれてしまった・・・。
オフコースの頃から好きで曲は聴いていましたが、この年齢になって小田さんの曲を聴くと、若い頃とは違った気持ちで聴くこと出来ます。
うまく言えないけど、優しい気持ちになっていく気がします。
そして、わたしも頑張ろうと思いました。

このツアーは静岡からスタートで9月26日の大阪城ホールまで、全国各地で開かれます。
詳しいスケジュールはこちらをご覧ください。

こはると風夏は5時間半のお留守番でしたが、お利口にしてました。
はーちゃん、ふぅちゃん、この埋め合わせはちゃんとするからね。
[PR]

by ko15fu29 | 2008-04-06 23:22 | コンサート